快眠専門ショップ店長考案。腰を押すのではなく、身体と寝具の隙間を優しく支える。≪KOSHIRAKU〜腰楽〜≫

快眠専門ショップ店長考案。腰を押すのではなく、身体と寝具の隙間を優しく支える。≪KOSHIRAKU〜腰楽〜≫

枕でつくる楽しい眠り“眠り製作所”ブランドにて機能性寝具を企画開発している、株式会社プレジール(本社:群馬県高崎市、代表:登坂好正)は、寝具と身体の隙間を埋める新しい感覚の腰枕『KOSHIRAKU〜腰楽〜』を発売。浅草の快眠専門ショップ”ソーノボン”から5月1日発売開始。
お客様からの生の声を聞いて、快眠の専門ショップ店長が考案した新しい腰枕。
腰枕というと従来、腰をグッと押すタイプが多い。このタイプは腰に当てた時は気持ちがいいのだが、一晩中していると反対に痛くなったりする場合はあります。「寝ている間、腰への負担を軽くしてくれる腰当てが欲しい。」そんなお客様の声を反映してソーノボン山本店長が考案したのが、KOSHIRAKU(腰楽)です。使い方は腰枕のように使用しますが、従来の腰枕のように腰を押し上げるのではなく、身体と寝具との隙間を埋め、優しくサポートすることを目的に考えられた新しい感覚の腰枕です。
素材は柔らかく、敷布団やベッドの上にあっても違和感なく寝返りもスムーズです。KOSHIRAKU(腰楽)は、腰や背中に違和感がある方だけでなく、何となく寝具との相性が合わないと感じている方にもお薦めです。
使い方いろいろ。マルチピロー。
サラッとした表面のキルト、通気性に良い裏面の立体メッシュ、お好みや季節で使い分けが出来ます。
また、腰枕としての使い方の他、脚枕や足枕、座った時の背当てクッションとしてもご使用できます。
軽くて持ち運びも簡単ですので、移動中の腰や脚のサポート用にもご使用になれます。

 

素材は2種類。高さ調整も自由自在。洗濯もできるので衛生的。
通気性と流動性に優れた≪ナチュラルパイプ≫と、柔らかくクッション性のある≪エステルノップス≫の
2種類の中材を用意しました。肌触りや感触で選ぶことができます。左右と中央にあるファスナーを開けて中身を調整することで高さを変えたりすることも可能です。どちらの素材も洗濯も可能ですので、いつでも清潔に商品を保つことができます。

 

■ 快眠ショップ”ソーノボン”概要 (sono bomとは、ポルトガル語で”良い眠り”という意味です。)
店内には1,000点以上の快眠グッズ取り扱っており、「五感で感じる」をコンセプトに、寝具(枕、シーツ、マット等)を始め、CDや書籍、アロマ・ハーブなどの寝室環境改善商品、目覚まし時計、いびき・歯ぎしり改善グッズ、フィットネス関連用品、リラックス・癒しグッズ等々、赤ちゃんから高齢者まで幅広く、ご愛用頂け、「良い睡眠」が得られる睡眠商品を取り揃えているお店です。

 

睡眠グッズ